藤田 航平 准教授、YEOW Trevor Zhiqing 研究員、王 澤霖 D3、毎田 悠承 准教授 らが2022年日本地震工学会大会優秀発表賞を受賞

藤田 航平 准教授、YEOW Trevor Zhiqing 研究員、王 澤霖 博士課程3年生、毎田 悠承 准教授 らが、 を受賞しました。


受賞名:
授与機関:日本地震工学会
受賞日:2022年12月16日


[写真左より]

受賞者氏名:藤田 航平 (准教授)
発表題目:高詳細三次元地盤震動解析手法の開発と,地盤歪のボリュームデータ可視化に関する基礎検討


受賞者氏名:YEOW Trevor Zhiqing (楠研研究員)
発表題目:DEFORMATION MODE-DEPENDENT SAFETY LIMIT ESTIMATION FOR BUILDINGS WITHOUT SENSORS ON SOME FLOORS: RESEARCH OUTLINE


受賞者氏名:王 澤霖 (楠研D3)
発表題目:RC造柱梁部材の降伏点変形角のばらつきが建物の性能曲線における降伏点変形に与える影響


受賞者氏名:毎田 悠承 (准教授)
発表題目:方杖型ダンパー付きRC造外付け耐震補強を施した梁せん断破壊型既存RC造部分架構の力学挙動