【プレスリリース】加納准教授らの共同研究の成果が共同プレスリリースされました

市民参加型翻刻プロジェクト「みんなで翻刻」が7月22日リニューアル公開

地震研究所/地震火山史料連携研究機構の加納靖之准教授らによる、市民参加型の翻刻プロジェクト「みんなで翻刻」が7月22日にリニューアル公開され、国立国会図書館や国文学研究資料館などさまざまな機関の公開デジタル史料を扱うことが可能になったほか、「東寺百合文書」や「石本コレクション」の公開、AIによる「くずし字」の自動認識機能が搭載されました。

■ 国立歴史民俗博物館、京都大学、東京大学共同プレスリリース資料:共同プレスリリース資料PDF
■「みんなで翻刻」のページ: